2012年12月31日

年末

昨日は、年末恒例(?)の大学メンバー忘年会でした!
人数が多いしみなさま多忙なもので、なかなか頻繁には会えないのですが、やはり年末には会いたいものです!
今回も割と出席率よく、みんなでわいわいできましたー。
あいにくの雨でしたが、楽しかったですきらきら
この楽しさは言葉にできないですハート3(大きい&小さい)
いつまで経ってもなんだか関係は変わらないようで、よいなぁ〜としみじみしました。

数日前に、現地に行ったのに忘れて帰って翌日思い出して後悔に悶絶する悪夢を見たもので、会えてほーんとによかったです。
まぁ、実際にはいろいろとあり得ない夢だったんですけどね。
漫画みたいに、「ハッ!」と起きましたよ。
いやぁ、夢でよかった。

さて今日は、友達と映画に行ってきました。
「砂漠でサーモンフィッシング」です。
詳しい感想は後日にしますが、面白かったです!
外務省の広報官の女性が良いです。
今年の締めくくりの映画が面白くて良かったです八分音符


今年もつたないブログを見ていただいてありがとうございました!
みなさま良いお年をお迎えくださいませ。
posted by ミナト at 19:29| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月28日

今年最後の反省(であって欲しい)

私は実は、ほかのみなさまより早い冬休みに入っていたりしました。

年末になるといろいろやらなきゃいけないことが出てきますねぇ。
一年の総決算(?)ですもんね。

それなのに!
休みに入ってから三日、脱出ゲームにハマっていました…。
ピクトさんを何人探したか分かりません…。

脱出ゲームから脱出できないという、笑えない状況なのでそろそろ現実に戻ります。
明日からは!
posted by ミナト at 21:25| Comment(0) | 未分類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月19日

よちよち文藝部

職場にある雑誌たちを思わずパラパラ見てしまう今日この頃。
いやまぁ、ある雑誌っていっても、AERAや東洋経済やNewsweekなどなどですが。
買わないけど、読めば意外と面白いです。
映画評には特に目がいってしまいます。

別冊文藝春秋に、『よちよち文藝部』という漫画が連載されていたんですが、これは毎回楽しみにしてました。
文豪たちや、日本の文学作品について分かりやすく面白く書いているエッセイ漫画です(だと思う)

結構斜めから見てるから、ファンの人はどう思うかしらん?といった感じですが。

ふらふらと何の気なしに本屋をうろついてたら、この漫画が単行本化されていたので、思わず購入してしまいました。
これを読むと、載ってる作品が読みたくなってきます。
面白いので、おすすめですー。
posted by ミナト at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。